金沢市北部公園に行ってきました

はじめまして、本社経営企画部のTと申します。
本社勤務の傍らホームページを作ったり、広報をしたりと幅広く活動しております。
今回はホームページ素材入手のため生徒と職員のみなさんに同行させていただくことにしました。

てんとう虫は本社福祉事業部の一施設

ところで児童放課後等デイサービス施設のてんとう虫は、株式会社メビウスという会社の中にある福祉事業部の一施設です。

福祉事業部は他にも野々市市藤平田にある七星てんとう、金沢市額新保にあるアカホシテントウがあり、
株式会社メビウスではてんとう虫含め3つの福祉施設の運営を行っています。

北部公園

さて、子供たちのテンションが高くモタモタしていられない状況、
足手まといにならんと1番に施設を出ましたが、北部公園の場所がわからず結局後をついていくことに。

てんとう虫から北部公園は20分ほど、目的地が分からないと遠く感じます。

桜が見ごろ

駐車場に着くとたくさんの桜の木がお出迎え。
子供たちを差し置いて公園に一番乗りで、先生たちはしっかりと役割分担して淡々と公園に向かいます。
常に平常心、子供たちの安全が最優先です。

先生たちの役割

北部公園の広場中央にはアスレチックがあります。先生の号令とともに子供たちは一斉にアスレチックへ。
右に左に縦横無尽に駆け巡る子供たちを包囲するかのように先生たちもポジションを変えています。

遠くから全体を見渡す先生、鋭い目線です。

楽しむ子供たち

一方で子供たちはアスレチックで遊んだり芝生をかけまわったりと楽しそう。

イベントはカレンダーに掲載

今回のお散歩はイベントカレンダーの「体を動かそう」
天気の良い日はこういった感じで外で遊ぶようです。

HPの素材も撮れたところで私は一足先に帰らせて頂きました。今後てんとう虫やほかの福祉施設にお邪魔するときはブログで紹介していこうと思います。

てんとう虫では施設見学や体験入学を実施しています

てんとう虫が気になる方はぜひ一度施設見学にお越しください。
ご希望日の1週間前にご連絡ください。電話でもメールでも受け付けています。